LINEスタンプ制作記

指さしスタンプ制作のきっかけをお話します

こんにちは、指さし会話帳特派員のTです。
先日、無事LINEスタンプを販売することができました。
皆様もぜひお試しください。

また、たくさんのリクエストありがとうございます。
今後の制作に活かしてまいります。

「旅行先ではありがとう!帰国後もみんなと連絡が取りあえる、しろまるくんスタンプ」英語・中国語版のご紹介記事はコチラ▼

祝!旅の指さし会話帳LINEスタンプ発売

今回は、LINEスタンプを作ったきっかけをお話したいと思います。

前回の投稿「指さしとSIMを使って旅に出よう!」の旅行中、中国の深圳まで足を伸ばしたのですが、そこで現地の大学生と交流する機会がありました。

みなさんとても良い人たちで、自分たちの通っている大学を案内してくれたり、WechatPayで自動販売機のジュースをご馳走してくれたり、おススメのスポットを教えてくれるなど、本当に助かりました。

その時以来、彼らとはWechatで今でもつながっています。

ちょっと英語でお礼を言うのも味気ない。せっかくだから中国語で言いたいなぁと思い、旅の指さし会話帳アプリから送信。

お!これは、使えるぞ!
YUBISASHIアプリ 共有機能

YUBISASHIアプリの中国から、「共有機能」を使って、みんなにスタンプを送ってみました!

wechat YUBISASHIアプリ

これがまた大好評!
あのときのみなさんからYUBISASHIアプリを使って、たくさんの返信をもらい、
旅から帰った後も、懐かしい気持ちになりました。

イラストもついているので、スタンプにぴったりでした。

そこで、Yubisashiアプリを使ってメッセージを送ることもできるのですが、せっかくなので、日本人がよく利用しているLINEでも使ってもらいたいと、しろまるくんのイラストレーター・むろふしかえさんと著者の皆様のご協力をいただき、LINEスタンプを制作することとなったわけです。

今後も皆さまのリクエストをもとに役立つスタンプを制作していきたいと思いますので、楽しみにしていてください。

こんな指さしスタンプがあったらいいな~というご要望がありましたら、以下のリクエストフォームからお知らせください。

指さしLINEスタンプにリクエストする

みなさまのリクエストを、お待ちしております。

この記事にコメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※メールアドレスが公開されることはありません。